FC2ブログ
だめだめ営業マンの貯金日記
駄目な営業マンの貯金日記
01 | 2018/02 | 03
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

平成30年2月の給料
平成30年2月の給料は!!!


534,009

家賃 100,000
ローン 35,538
生活費 80,000

合計 215,538

上記が引かれて、貯金額は!!!


1,592,613

150万円突破!!

200万円目指して頑張ります!!

ご愛読有難うございました
スポンサーサイト



大爆笑!(^^)!


仕事のお昼休憩にご飯を食べに行った時のことです。

そこのお店は食券を購入して、食事が提供されるシステムの店で、食券を購入するために並んでいました。
自分の前に並んでいた家族連れは、お父さん、お母さん、男の子、女の子の4人家族でした。男の子は4歳~5歳ぐらいの男の子でもう元気一杯の男の子でした。

並んでいる時に、「パパは何食べるのーーーーー!!!???」と距離が近いのに大きい声で聞いていました。お母さんは「こらっ!もっと小さい声で話なさい。」と怒っていました。

お父さんが食券を購入していると、その男の子が「チャーハンも食べたいよーー!」と叫びました。お父さんは「お前はラーメンも食べるんだぞ!チャーハンも食べれるのか。」
と聞いたところ「食べれるよー!」とまた叫んでいました。

そしてお父さんが食券を持った時に、「僕が持ちたい!持ちたい!持ちたい!」と叫んで、お父さんは呆れ顔で「ほらっ。渡すから大声だすな。」と言って食券を渡していました。

自分が食券を買い、食事の渡し口で並んでいました。渡し口でも自分の前にはこの家族連れが並んでいて、すぐに家族連れの番に来ました。(食券購入から時間にして1,2分程)

お父さんは「ほらっ食券出して。」と言ったら、男の子は「あ!ない。」と
「今渡したばかりだろ~~。どこにやったんだ!」とちょっと怒り気味のお父さん。
「僕、持ってたも~ん。どこかいっちゃったよ~。」と半泣き状態の男の子。

自分の後ろにいた人が「これそうじゃないですか?」と言い、棚に置いてあった食券を見つけてくれました。お父さんとお母さんは「申し訳ございません。有難うございます。」と言い、無事に食事を受け取りました。

自分もすぐに食事を受け取ることができて、席に着き1口、2口を食べた瞬間にあの男の子の声が聞こえてきました。

「パパーーー。お腹一杯!!」

「お前はラーメンも全く食べれてないじゃないかーーーー!!チャーハンは全部残ってるし、お腹減ってないんだろ!!!」
と怒っていました。

この瞬間に自分は笑いを堪えることができず、爆笑してしまいました。
間髪入れずに何かをしでかす男の子。漫才でも見ているようで、ツボに入ってしまい、1人で大爆笑をしていました。
事情を知らない周りの人から見たら、完全に変な人。

周りの人からかなり変な目で見られたので、爆笑を我慢しながら、ラーメンを食べようとしたのですが、レンゲがプルプルッ震えて、爆笑を超我慢している自分が面白く、スープが気管に入ってしまい、むせてしまいました。

家に帰り、妻にその男の子の話をしたところ、妻は全く笑わずに
「明日は我が身だな。」
と言っていました。

その時うちの子供はウーロン茶のペットボトルを壁に投げつけ
「うぉぉぉぉぉ!!!!!!」と叫んでいました。

ご愛読有難うございます

もしや・・・これは・・・

子供の自我が目覚めたのか・・・・
主張が凄い!!
ある朝の事です。朝食を食べようと椅子に座ろうとした時に、自分の箸が1本ありません。
子供を見ると箸を持って天井に向かって「おおーーー!」と言い、手を上げていました。

転んで目に入ったら危ないと思い、急いで箸を取り上げると・・・・
「ああああああああ!!!!!」
と言い激高しました。今まではこういう時は泣くのですが、まさか怒るとは・・・

その日の夜、仕事から帰宅すると妻が疲労困憊の顔で「おかえり」と。

「どうした?」と言うと「もしかすると子供、いやいや期に入ったかも。」と。
話を聞いたところ、妻と子供でスーパーへ買い物に行った時に子供は凄かったようです。
何が気に入らないのか泣き叫び、座り込みをしたそうです。何度も。

周りの目が気になり、妻は買い物せずに出て行ったようですが、家までの道でも凄かったようです。
泣くたびにあやしたそうですが、全く効かず!何度も抱っこをしたり、下したりして、腰が痛いと嘆いていました。

そして先日、家族でスーパーに買い物へ。子供はベビーカーから降りたいと泣きだし、
下したら、ベビーカーの端を持って押し始めました。まっすぐには押せないので、
自分がハンドリングをしていました。目の前に障害物があった場合は自分が操作して避けていましたが、
それが気にいらないようで、怒り叫び、座り込みをしていました。

至るところで叫び、座り込みをする子供・・・・
これが伝説のいやいや期か~。
早い子で1歳半年からなるようで、これからまだまだ続くと思うとしびれます!
妻のイライラも怖い(ToT)/~~~

ご愛読有難うございました。

平成30年2月カードの引き落とし(ToT)/~~~

保険     14,917
携帯代2人  19,871
雑費     14,687

合計     49,475

いつも通り引落しされております。
貯金額は・・・・

1,334,142円

う~ん。また150万円まで遠のいた(>_<)

ご愛読有難うございます。

社内トラブル多すぎ(>_<)③

社内トラブル①・・・歩合給見直し
社内トラブル②・・・リフォーム部門との確執

社内トラブル③は不動産部門の人数が多すぎることです。
会社で一番業績が良い不動産部門。

それだからか今年から毎週のように人が入社してきます。
しかも業界経験者なので心強いのですが、店長が物件を管理しきれません。
リフォーム部門との確執もあり、一旦仕入れをストップしないと大変なことに
なります。

不動産部門に人を入れるより、リフォーム部門に人を入れたほうが、良いのではないかと
思うくらいリフォーム部門と不動産部門の人数の比率がおかしくなっています。

入社してきた経験者の人はみな凄いパワフルで、店長を連れ回してバンバン仕入れをします。
不動産部門を1課・2課に分けたりする必要もありそうです。このままでは店長が倒れます。

そして人数が多すぎることにより社内トラブルになっているのは、狭い部屋に何人もの人がいるので、コードが足にひっかかりパソコンの電源が落ちた。コピー機の電源が落ちたという問題が発生しています。さらに書類の置き場所がなく、積み上げている状態です。
狭いと本当に大変です。書類1枚を印刷してコピー機まで取りに行くだけで・・・・

書類の雪崩が起きた、コーヒーをこぼした、コードに躓いて転んだ、PCの電源が切れた、書類が混じった等のトラブルが1日に何度も発生しています。

会社にはまだ倉庫や部屋が余っているので、早急に部屋の移動や書類の棚の整理を行えばいいのですが、店長が忙しすぎて、上層部に掛け合う暇がありません。

女子事務員も狭さにイライラしてきています。
自分も事がスムーズに進まないのでかなりストレスです。

一刻も早く何とかしないと・・・・

ご愛読有難うございました。

社内トラブル多すぎ(>_<)②
前回は歩合給の見直しについて書きました。
今回はリフォーム部門との確執です。

不動産部門で中古の家を仕入れて、リフォーム部門の担当者と打ち合わせをして
家をリフォームして、付加価値を付けて売り出す。これが流れになります。

リフォーム部門は不動産部門の仕入れた物件のリフォームの他にチラシ配布や飛び込みで獲得した
お客様の家のリフォームの仕事も抱えています。

リフォーム部門からすると飛び込み等で獲得したお客様の家をリフォームするほうが格段と利益率が良いのです。
だから不動産部門の仕入れた物件のリフォームはやりたくない。手間ばかりかかって利益率が良くない。このような
問題があります。

不動産部門は早くリフォームをして1日でも早く売出したいのが希望です。しかしリフォームが後回しになってしまい、
いつになっても工事に入れず、物件ストックが多くなっています。

自分は以前そこの部門にいたので、スムーズにいくケース多いですが、他の人は簡単ではないそうです。
先日も不動産部門とリフォーム部門の営業が怒鳴り合っていました。

これは明らかに利益率を上げないと改善しないと思います。
その分不動産部門の利益は減りますが・・・・

早く改善に向けて上層部の話し合いをしてほしいです。

ご愛読有難うございました。
社内トラブル多すぎ(>_<)①
社内トラブルがいろいろありすぎて困っています(>_<)

まず一番困っていることは・・・・

歩合給の見直しです。

不動産部門が数部門のうち、一番給料が高く、

社長から「見直しをする」と言われました。

先日、歩合給の案を経理のほうから提示され、びっくりしました。

あまりにも安い金額なので!!!

真っ先に店長が社長室に乗り込み文句を言いました。

店長は社長との話し合いを終えて
「もう少し良くなるかもしれない・・・・だけど、社長もかなり強気だわ・・・・」
と言っていました。

まともな給料が貰えるようになったと思った矢先にこれです。
利益を会社に貢献していないのであれば、減給は当然だと思います。

今までにない売上を上げているのに減給とは・・・・
変わらないことを祈るばかりです。

ご愛読有難うございました。



公園で変わる子供の遊び方
家から50m以内に公園があります。
妻はそこの公園には時々しか行きません。

第一の理由はうちの子供と同じ歳の子が少ない。幼稚園ぐらいの歳の子が多いようです。第二の理由は同じ歳ぐらいの子供がいても交わらないそうです。
交わらないとは、うちの子供が他の子やその子が持っている物に興味を示した時に妻は近づかないようにするそうです。それが暗黙のルールのようです。
うちの子供がシャベルで遊んでいて、他の子がうちの子供のシャベルやバケツに興味を持って近づいてきてもその親は「お友達のおもちゃだから、駄目よ~。」と言い、絶対に交わらないそうです。

妻がいつも行く公園は家から15分程歩いた場所です。同じ歳の子供が多いのと、その公園に来る親達は子供を交わらせるそうです。子供のおもちゃの貸し借りをさせたり、一緒に砂場で遊んだりもするそうです。もちろん子供同士なのでおもちゃを取った取られたでお互いに泣くことも多々あるそうです。

妻に「公園によって特徴があって遊び方が違うんだよ。」と言われて心の底から半信半疑でした。2つの公園に行ってみたら、本当に大きな違いがあり驚きました。

家の近くの公園は本当にびっくりしました。自分と子供は砂場で遊んでいて、他の子が砂場に興味を示しても絶対に一緒に遊びません。近づいて来た子に自分から「一緒に遊ぼうね~。」と話しかけても親は「大丈夫ですよ~。」と自分に言い、今度は子供に「お友達が遊んでいるから、他の遊びをしようね~。」と言い、行ってしまいました。

妻には大変申し訳ないのですが、正直なところ過去に妻がこの公園で何かやらかしたと思った程でした。その親は子供を公園の植栽のところで子供と泥遊びをしていました。その子以外にも他の子もいましたが、皆が公園の端々で遊んでいて、誰1人と交わらないのです。

うちの子供が砂遊びに飽きて、滑り台のほうに行くと他の子とその親が砂遊び場に行き遊んでいました。そしてそこには誰も近づきません。縄張り意識が強い感じがしました。うちの子供が砂場→滑り台→水道付近→ベンチとまわりましたが、誰とも交わることはありませんし、他の子同士も一緒に遊ぶようなことは一切見ませんでした。

一方で家から15分離れた公園は親交があるため、他の子の親はうちの子供の名前を知っており、一緒に砂場で遊びました。他の子の持っているおもちゃを自分の子が興味を持った場合、もしくは逆の場合でもおもちゃの貸し借りをします。子供なので取り合いなどをしていましたし、自分の子供も泣かされていい勉強になったと思います。

子供の育て方・教育は色々な考えや意見があると思いますが、
公園によってあれほど特徴があるとは驚きです。



ご愛読有難うございます




プロフィール

no money 

名前:<だめだめ営業マン>
貯金がない 仕事出来ない
駄目男の貯金ブログです。

子供が生まれたばかり
手取り給料18万円

どうなることやら

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR