FC2ブログ
だめだめ営業マンの貯金日記
駄目な営業マンの貯金日記
05 | 2018/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

居残り③
続きです。

デスクに戻り、仕事をしていると30分後に店長が会議室から戻ってきました。
相当しぼられたのか、しょんぼりしていました。

夕方、社長から呼び出されました。
「仕事終わったら暇か?一杯どうだ?」
「いえ、育児があるので。事前に言って頂けると助かります。」
「今日なんとかならないか。」
「では妻に確認をとります。」
妻に電話して社長に飲みに誘われたことを言うと妻は
「行って来て大丈夫よ。」

社長にその旨を伝えました。
「そうか。いきなりで悪かったね。」
「いえ、社長2人で行くのですか。」
「駄目か?」
「いえ、大丈夫ですが・・・・店長は?」
「いや、2人だけでいいか。」
「わかりました。」
正直、社長のことは好きではないので行きたくありませんでした。

その日仕事が終わってから、居酒屋で待ち合わせをしました。
社長と2人で話をするのは初めてです。
そして社長とたわいもない話をしているといきなり言われました。
「だめだめ君は、店長のことどう思う。」
「頑張っていると思いますよ。」
「仕事なんだから、誰だって頑張るのは当たり前なんだよ。能力だよ。能力。」
「まだ不動産業始めて間もないから、能力はわかりません。」
「マネジメントや管理能力はどうだ?」
「それもまだわからないと思います。」
「4月に店が大赤字だったら、だめだめ君なら5月はどうした?」
「その立場にないのでわかりませんが、赤字の原因である歩合率の向上を訴えたりしたと思います。」
「だよな。何かしら動くよな・・・・あいつ(店長)は何もしなかったんだよ。常に受け身なんだよ・・・・」
ここで何となく予想がつきました。店長を降ろすのだと・・・・
さらに社長は
「だめだめ君、俺の構想を言うよ。」
「1つ目の構想は今の店長を異動させて君が店長になる。」
「え!!ぼくが店長ですか!?」
びっくりしました。まさか、まさかです!
「落ちついて、話はまだあるから。」
「すいません。」
「2つめは不動産部門を2部制にする。今の部を半分に割って不動産1部、不動産2部とすることだ。どちらかに君が店長になる。どうだ?」
「やっぱり店長なんですか!!!」
「良い話だろ!」
「今日に言われても心の準備が・・・・社歴だって全然浅いし、他の部門の課長クラスの人が店長になってもいいんじゃないですか。」
「今回それで失敗した。同じ失敗はしたくない。いくら社歴が長くても不動産素人を頭(店長)に置いても駄目だ。」
「では、他の部門の課長クラスを不動産部門の店長において、自分は店長代理や副店長という位置づけは駄目ですか?」
「それでは今と変わらない。結局、不動産経験のない人を頭に置くと自分なりの色を出したがるんだよ。素人なりの色をね。今回は社歴で店長を選んだが、次回は経験で選びたい。だからだめだめ君にやってもらいたい。」
「お話は大変有り難いのですが、経験と言っても自分も不動産経験は1年ちょっとですよ。」
「1年ちょっとでもこの1年間でいろいろ学んだろう。トラブルもあり、大変な1年だったと思う。あと業界の会合にも参加しているから、顔も広いようだし、この際やってみてはどうだ?」
「店長の役職になると帰りが遅くなるのは、ちょっと・・・・育児があるので・・・・」
「またそれか(育児か)。だから2部制の案を出したんだ。1部より売上ノルマが半分になり、だめだめ君が店長兼プレイヤーでやれば、売り上げも達成しやすい。そうすれば早く帰れるだろ。」
逃げ道を塞がれたと思いました。
「そうですか・・・・店長ですか・・・・」
給料面の話も聞き、悪くはない条件でした。
でも何かすっきりと喜べない感じがあり
「ちょっと検討させて下さい。」
「わかった。これもチャンスだぞ!お父さん!」

そう言って終わりました。
物語調での長い文章失礼しました。
正直な話、裏があるのはないかと勘繰っております。
自分は会社に納得がいかないと反抗的なところがあります。
社長はそういう人物を好みません。イエスマンが大好きな人です。
自分を一時的に店長において、今後入社してくるベテラン営業マンで良いのがいれば、
交換するような感じがします。一時しのぎの店長。そんな気がします。

妻と相談して結論を出そうと思います。
ご愛読有難うございました

スポンサーサイト



居残り②
続きです。

「売上は上がりませんよ。正確にはあと数か月は赤字が続きますよ。」
「そんな事聞きたいんじゃない!」
「聞いて下さい。本日、ベテラン営業マンが入社しても、仕入れて、物件化するまで最低でも1ヶ月はかかります。
さらに売れてから引き渡すまで1ヶ月はかかります。今日、ベテラン営業マンが入っても、売り上げに反映するのは良くても2ヶ月後です。リフォーム部門から異動してきた人も業務を覚え順調に進んでも3ヶ月後に売り上げに貢献できますから、ここ数か月は絶対に赤字です。」
「だめだめくんの出来ない理論を聞いても仕方ないのだが・・・もっと前向きな話は出来ないのか・・・・」
「社長、3月の決算期まで見てはどうですか。4月、5月、6月と大幅赤字ですが、毎月毎月まだまだ経験の浅い人を怒鳴り散らしても意味がありませんよ。それこそ士気が下がるだけです。」
「3月まで猶予したら、黒字に出来るのか。」
「ベテラン営業マンを再度募集して、リフォーム部門から異動してきた人をみっちり教育すれば可能だと思います。」
「そのベテラン営業マンが集まらないじゃないか~。」
「いえ、市内に募集を出すのではなく、市外に募集するんです。市外であれば、うちの噂を知らない営業マンもいますから。そのかわり入社して給料体制を変えるのだけは止めて下さい。」
「ほ~市外か・・・・思いつかんかった。でも不動産営業は地域に密着だから、エリアを知っている営業マンのほうが良いのではないか。」
「そうですね。業務を知っているか、エリアを知っているか、どちらか選ぶべきだと思います。異動してきた人達は“業務は知らないがエリアは知っている”市外からの中途採用の人は“業務は知っているが、エリアは知らない”でもエリアについては毎日営業していれば覚えます。そして異動してきた人と中途で入社してきた人で知らないところを補ない合うことができますね。」
「ほ~良い意見だ。これは急務だな~。」
「急務です。1日も早くベテラン営業マンを入社させるべきです。さらに今の歩合では魅力は感じません。うちの会社に来るメリットを向上させるべきだと思います。」
「また歩合給の話か。」
「歩合給でなくてもいいです。歩合給は今のままでもいいので、成約1件につき別途報奨金を出すようなことでも良いと思いますし、固定給を少し厚くする方法でも良いと思います。」
「結局、今の給与体制より何らかのプラスアルファが大事ってことか。」
「そうです。」
「ベテラン営業マンが揃い、異動してきた(リフォーム部門)人が業務を覚えて、給料体制をプラスアルファにすれば3月決算までに黒字に出来るか。」
「9月までに人数が揃えれば出来ると思います。」
「なぜ9月?」
「9月・10月・11月は仕入れを大量にする月です。1月までに物件化できれば3月までは繁忙期なので売れます。遅くとも9月初旬までには体制を整えておくべきです。」
「わかった。良いミーティングだった。検討しておく。」

自分だけ部屋を出て、店長はさらに居残りでした。

続きます。

居残り①
店長と自分が居残りになりました。
部の売上が悪いので、再度ミーティングです。

自分の見解では売上の悪い原因はこうです。
会社が歩合給の見直し(社員の給料を安くした。)
→店長含め、やり手の営業マンが多数退職
(十数人いた営業マンが片手ほどになった。)
→同じ業界にこの噂が広まり、不動産営業経験者を募集したが集まらない
→新店長が就任するが、不動産未経験で稟議が通らず仕入れが不調
→急遽リフォーム部門から数人不動産部門へ異動させ、数合わせ(まだ全然足りてません。)
→新店長も含め営業マンの大半が素人。
今ここの状態なので、売り上げは上がりません。


しかもここ数か月はまだ赤字が続くと思います。
異動してきた人達の営業成果が表れるのは早くても3ヶ月後です。

店長と自分は同意見なはずです。
しかし、店長は残されも「申し訳ございません。」と上層部に謝ってばかりで、
意見を言いません。社長からの問いかけに謝ってばかりで答えが出ないのです。
社長と役員は答えが出ないことにイライラしていました。


しかし、自分はどうしても言いたくて仕方ありませんでした。
自分は一度社長に意見をして痛い目を見たので、冷静に言いました。
「社長、私達が直面しているのは、日大のアメフト問題と一緒ですよ。外的要因で危機になっているのではなくて、内的要因で危機になっています。」
「それで?」
「これを言ったらまたお叱りを受けるかもしれませんが、今の危機の原因は“歩合給の見直し”です。これで崩れ落ちたのですよ。」
「またそれか。」
「話を最後まで聞いて下さい。社長は“会社は人だ”と言いますが、モチベーションも大事だと思います。上層部の方がここに気付いてもらえないと崩壊すると思いますよ。私達の会社は不動産業界では新参者なんですよ。その新参者が中途採用で不動産のベテラン営業マンを入社させ、すぐに歩合給の見直しをしては詐欺です。」
「詐欺とはひどい言い方だな!」
「でも辞めた営業マンはそう思っています。社長の言ってることも理解をします。全体を見なければならないので、会社を維持存続させるためにそういう結論になったことは。でもうちの会社がやったことは、他の会社はあり得ないそうですよ。」
「その話はもういい!!どうやったら売り上げが上がるんだ。」
社長が結構な剣幕で怒りました。
続きます。

激怒、激怒!!
6月も残りわずかです・・・・

上層部からの緊急ミーティングがありました。

売上が悪すぎることで・・・

会議室に入り、重苦しい空気の中、役員からの一喝
「お前らー!!!ダラダラ仕事してるんじゃない!!!この売上は何だー!!!」
店長、営業マン含め全員下を向き嵐が過ぎるのを待ちました。

役員の怒鳴り声が止むと、社長が静かに言いました。
「俺に不満でもあるのか??何かあれば言ってくれ。」
誰も何も言いませんでした。

その後に1人1人営業計画の発表を行いました。
その発表でも計画がゆるい人には激が飛びます。
「何だこの計画は!!やる気あんのか!!6月中に出来んのかー!!」
幸い自分はこの難から逃れることは出来ましたが、大荒れのミーティングでした。
4月・5月・6月大赤字で大激怒でした。

このミーティングが終わり、部屋から出ようとすると店長と自分がまた残るよう言われました。
続きます。

平成30年6月の給料!(^^)!
平成30年6月の給料!(^^)!

 342,502円

家賃 100,000
ローン 35,538
生活費 80,000

合計 215,538

貯金額は・・・・

1,465,688円

また150万円近くになりました。

35,538円のローンももう少しで終わります!!

頑張ろう!!
壮絶いやいや期!

子供が完全にいやいや期に入りました。
何でも嫌。思い通りにならないと崩れ落ち、泣きます。

夕飯が食べ終わり、リビングにまったりしていると
子供はお菓子をくれと妻にねだります。
妻は「ご飯食べたでしょ~。だ~め。」
と言うと子供は泣き崩れます。

この泣き崩れ方が激しい。

まず大きな声で泣き始めて、方膝をついて泣きてます。
そしてそれが両膝になり泣き続けます。

両膝をつき下向きながら泣くのです。

ここまではオリンピック選手が念願の金メダルでもとったような
泣きかたに似ているので、親が言うのも何ですが結構かっこいいんです^^

こっちをチラチラ見ながら、泣くのです。しかし自分と妻はお菓子を渡しません。
今度はうつ伏せになり、大泣きを続けます。
妻は「さっきマンマ食べたでしょ~。だ~め。」

子供はうつ伏せになり、顔上げながら、ほふく前進のようにしてゆっくり近づいて
くるのです。かおは涙でぐちゃぐちゃになり、ゆっくりと泣きながら・・・・
さっきまではスポーツ選手のような泣き方だったのに今度は“リングのさだこ”のように
這ってくるのです。

妻が抱きかかえてあやしますが、他の物に気がいくまで泣き続けます。

10分ぐらいでおさまりますが、これがもっとひどくなったらどうなるんだろう・・・・
ちょい不安です。

ご愛読有難うございました。

不動産業界の特殊な体系
不動産業界の特殊な体系

転職について考えました。

不動産業界の特殊な体系について書きたいと思います。

まず、転職すると一からのスタートなので、大変だと思います。

しかし、不動産の買取業者は個人が持っている人脈で不動産を仕入れるので、一からのスタートではないのです。詳しく書きますと・・・・

同じ買取業種に転職すると会社が変わり、新しい会社では一からスタートになります。しかし顧客を開拓するのは以前勤めていた会社の営業先に会社が変わった旨を伝えて、人同士の付き合いが続くのです。

これが他の業種にはない特殊な体系と感じます。
弊社を辞めた人達は皆他の会社へ移っておりますが、なお仕事上の付き合いは続いております。物件の紹介などもして頂き、良好な関係でもあります。

転職することに躊躇していた自分ですが、少し気が楽になりました。
今までは、会社を辞めたら家族を養っていけるのか、この歳で他の会社へ
転職が可能なのか、答えのない不安がぐるぐると回っていましたが、
いろいろな人と話を聞くうえで、不安が解消されていきました。

道を狭めると会社にとって有利な方向へ進んでしまうので、
常に懐刀を持つ意識を強めたいと思います。

ご愛読有難うございました。

手紙が届く・・・・


3月に18ヵ月検診での発達具合を診察してもらった記事を書きました。
それから先日、手紙が届き、再検査となりました。

公園に行くと、1ヶ月遅く生まれている男の子でも結構しゃべります。
ブーブ、ママ、パパ、テャヘル(シャベル)等々いろいろな言葉を聞きますが、
うちの子供はママ・パパすら話しません・・・・

一時期、デシャ(電車)と言っていましたが、今はその言葉すら言いません。

妻は朝と寝る前に絵本を読み聞かせをしていろいろ教えているのですが、
全く言葉を覚えないのです。

妻は不安なようで、「どうしよう、どうしよう」と心配ばかりしています。
自分もいつもなら「大丈夫だよ!そのうち話をするようになるから!」
と妻を元気づけるのですが、今回は正直不安です・・・・
妻は公園に行った時に18ヵ月検診の4つの絵を指差しするか診察する話をしたようです。
うちの子供はまぐれでバナナを指差ししました。4つのうち1つしか出来ていません。
他の子は最低でも3つ以上は出来たようです。

これを聞いてしまったので、自分も正直不安になっております。
今回、もしそれをやった場合に1つも指せない気がします。
家で練習はしているのですが、子供は全く出来ません。

かなり不安です・・・・
暗い話ですいません(ToT)

ご愛読有難うございました。

転職しようか悩む日々

歩合給の利率を下げられて、やる気のない営業マン達。
不動産部門の売上はガタ落ち。


つい最近、5月に辞めた人にばったり会いました。
立ち話をしたのですが、「ここよりいい会社は一杯ある」と
言われ、本当に悩んでいます。

以前に勤めていた会社の人にも相談をしました。
その人からは「稼げない会社でいつまでも在籍する意味はないのでは・・・・」
と言われました。

正直転職はしたくありません。
しかし仕事を一生懸命頑張って手取り35万円以上の給料を貰うと、
また会社は歩合給の利率を下げてくるのではないかと心配になります。

こんな心配をしながら今の会社に居なければならないのかと思うと
正直、居たくないとも思っております。

悩むところですね~。

ご愛読有難うございました。

子供復活!!!


昨日の夜に鼻水もかなり治まってきました。
今朝起きた時には完全に治っており、元気一杯!!

出勤しようと家の玄関に行くと、公園に行きたいのか後をついて来ます。
「パパは仕事だよ~。ばいば~い。」
と言うと大泣き!

泣きながら靴を持ち、自分に履かせろと言わんばかりに靴を渡してくるのです。
妻が「パパはお仕事なの。公園はママとあとで行こうね~。」
それでも妻の手を払い、泣きながら靴を渡してきます。

仕事を休んでしまいたい・・・・
仕事を休んで子供と遊んであげたい・・・・
仮病で休んでしまおっか・・・・・
こんなにかわいい時期は今しかない・・・・
そう今しかないんだ・・・・
今日休まなかったら、自分は一生後悔する・・・・
もしかしたら明日地球が滅亡するかも・・・・
そうしたら!!子供顔が見れるのは今が最後・・・
よし休もう・・・・
仮病をつかっちゃえ・・・・
そして玄関で泣いている子供を抱き上げてあやしていると

何馬鹿なことを言ってるんだ!仕事だぞ・・・・
家族を養っていくのがお前の使命だぞ・・・・
そんなんでいいのか・・・・
世の中のお父さんはそんな辛いことを耐えて仕事に行くんだぞ・・・・・

「ね!」
「ねーー!あなた!!」
ふっと我に返りました。妻の声に気付きました。
「仕事遅れるよ。」
「そうだった。あまりの可愛さに休もうかと思ったよ。」
「仕事休むの!?嬉しいけど、大丈夫なの?」
「いや、行ってくるわ。」
「いってらっしゃい!」
後ろ髪をひかれる思いとはこのことかと思い、家を出るのが辛かったです。

とにかく風邪が治って良かったです^^
妻曰く「うちの子供は他の子より、風邪をひかないし、治りが早い!」
と自信満々に言っていました。

確かに男の子は身体が弱いと聞きますが、うちの子は結構強い感じがします。
子供は元気が何よりですね。

ご愛読有難うございました。

可哀想な子供
子供の風邪は相変わらず治りません。
鼻水が大量に出ていますが、熱はありません。
元気に家の中を走ってはいるのです。

病院でもらった甘い薬は飲むですが、苦い薬は全く飲みません。
ゼリー、プリンごまかしながら飲ませましたが、
半分くらい飲むと気づくのです。
このゼリーやプリンはまずいと・・・・

それから時間を空けても試そうとしても一切口にせず、
口に近づけると手で払うのです。
何とかごまかしながら飲ませましたが、
全部飲ませるのに2時間ぐらい
かかります。

そして、この風邪薬はお腹が緩くなります。

いつも子供はうんちをすると臭いで気づきますが、
この薬を飲むと下痢になり、臭いがあまりしないの
です。

そして、大事件が!!


なんと家の中がウンチだらけに・・・・

下痢なので、おむつから漏れてしまうのです。

布団、毛布、シーツ、タオルケット、椅子、洋服等々
ウンチまみれになりました。しかも普段より臭いがしないので
気付きませんでした。

そして何より可哀想なのは、子供のおしりです。
かぶれて、お風呂で洗う時はしみるようです。

早く気付いてれば、こんなにもかぶれなかったのに・・・・
本当にかわいそうです。
これからは30分おきにおむつを見ようと妻と決めました。

一部汚い話ですみません。

ご愛読有難うございました。

子供の薬

妻と子供が風邪をひいてます。
妻は喉の痛みと咳、子供は大量の鼻水が出ています。
子供は鼻水だけで、非常に元気です。

病院に行き、薬を貰いました。ひとつは甘い粉薬。
もうひとつは苦い粉薬です。

子供に苦い薬をプリン、ゼリー、ヨーグルトに混ぜても全然食べません。
ネットでいろいろ調べて、市販で売っている甘いゼリーにも混ぜて試しましたが、
全く飲まないのです。

そして、寝ている時、子供は鼻水で鼻が詰まるので、
寝づらいので夜泣き何回もします。
妻と自分は寝不足で毎日ボーッとしています。

早く治ってほしいです。

ご愛読有難うございました。

平成30年6月 カードの引き落とし(ToT)/~~~
平成30年6月カードの引き落としです(ToT)/~~~

保険     14,917
携帯代2人 21,901
雑費     13,099

合計     49,917

貯金額は・・・・・・・

1,386,724

先月は重量税の支払いもあり、大変でした。
150万円切ってしまった!!

ご愛読有難うございました。
右肩から背中まで


子供をお風呂に入れている時でした。湯船から出そうと抱き上げた瞬間にピキッと背中に激痛が走りました。

1分ぐらい痛かったですが、その後は治まりました。

翌日朝起きると、右手を上げると激痛が!!
さらに首が右側に回すと更なる激痛が!!

車の運転をする時は特に支障が出ました。痛みで右側に首が回らないのです。身体ごと右側に回らないと見れず、大変な思いをしました。

現在も湿布を張り、なんとか頑張っております^^

原因は子供の体重です!もうすぐ2歳を迎えますが、3歳ぐらいの子と
身長、体重は変わりません。同じ歳の子供を持つ親にビックリされます!

今は回復に向かっておりますが、床から抱き上げることは出来ません。
子供を椅子や階段に上らせて、床から30㎝ぐらい高いところから抱き上げています。

改めて自分の歳を感じました。妻からは「今回の肩の痛みは運動不足も原因だから、
ダイエットも兼ねて身体を鍛えては?」と言われました。

やってみようと思います^^

ご愛読有難うございました!(^^)!

子供の寝相悪すぎ
妻と自分は交代で子供と寝ます。

自分が子供と寝ている時、夜中、息苦しくて目が覚めました。
子供の足が自分の首の上に乗っかっていました。

子供の足をどかして、再度寝ていると

「うわーーーーー!!!」

と子供の泣き声

起きるとベットから落ちていました。

壁と自分の間に寝ているのに、子供は自分の足元で落ちていました。
どのような経緯でそこまで行ったのか・・・・
不思議です。

子供をベットの上に戻し、自分の腕枕にして寝ました。

それから、寝ていても、子供の寝息が耳にかかり、かゆくて目が覚めました。
子供を脇のほうへ少しずらし再度寝ると朝方になんか冷たくて目が覚めたのです。

一瞬ですが、子供のおむつが漏れたと思いましたが、違いました。
自分の左上腕あたりがよだれで濡れていて目が覚めました。
こんなによだれって出るの!?って思うくらい濡れており、
驚きました。

全く、寝た気がしません(ToT)
世の中の子供もこんなに寝相が悪いものなのか・・・・
それともうちの子供だけ異常に寝相が悪いのか・・・・
この寝相の悪さは直るのか・・・・

ご愛読有難うございました。

社長からの喝!

不動産部門のミーティングがありました。
社長と役員にこっぴどく怒られ続けました。

売上が悪いのはなぜ?と何回も聞かれました。

一人の営業マンが「モチベーションが低いのが原因です。」
と言い、皆がうんうんと頷くと社長は激怒!

「いつまでもそんな事言ってるんじゃない!お前らは子供か!
いつまでだだこねているんだ!大人ならいつまでもひきづるな!考えて行動しろ!」

上手い言い方だな~とつくづく感心しました。

会社の方針を変えたことは、詫びることもなく、触れることもない。
今までは悪いのは会社サイドの風潮でしたが、風向きが変わりこちらサイドが
悪い風潮に・・・・。

そしてミーティングが終わり、会議室から出て行こうとすると、店長と自分が残るように言われました。

店長と自分には、「会社のために踏ん張ってくれ!」「不動産部門は君たちに命運がかかっている!」と言われましたが、全く響きませんでした。

5月は他の部門も売り上げが悪かったようで、上層部の機嫌が悪いようです。

ご愛読有難うございました。

社会人なのに・・・・


先日、会合に出席しました。

不動産業者、建築会社の集まりの会合です。
本当に皆さんお酒が大好きで、飲み方が学生みたいなのです。(一部の方です)

ワインや日本酒をいっきしたり、強いお酒しか頼まなかったりして
驚きました。

20代、30代の若い人がそうのようなことをしていましたが、
40代以上の人もそこにはいたように思います。

自分は席が離れていたので見ていました。
隣の席の方は50代半ばの落ち着いた方で、
「若いっていいですね~。」と言い、その光景を見ていました。

会合が終わり、店の前で集まっていると先ほどいっきをしていた
30代半ばぐらいの方が、いきなり吐いたのです。

赤い真っ赤な血を「シャーシャー」と吐き始め一同慌てて、
「やばい、やばい!!吐血してるよ!救急車、救急車!!」
と・・・・

「違うよ!赤ワインだよ!赤ワイン!さっきボトル1本いっきしたから!」

それを聞いて、安心しましたが、大量に吐くので、ビックリしました。
いっきしていたグループは見慣れた光景のようで、「シャーシャー」と吐く
音を聞いては大爆笑していましたが、その他の人は周りの目が気になり
正直、恥ずかしかったです。

吐き終わると、千鳥足で近づいてきて、
「あ~すっきりした。2次会どうしますか。」
復活しているのです。しかも、ズボンにはねており、
すっぱい臭いが充満していました。

結局、若いグループとおじさんグループは別々に2次会に行きました。
もちろん自分はおじさんグループの2次会に行き、大変、参考になる
お話を聞けて良かったです。

後日談ですが、若いグループはその後にスナックに行ったそうですが、
そこでも何人もが吐いてしまったようです。

もう少し、抑制できないものなのか・・・・
若いと言っても学生ではないのだから・・・・

ご愛読有難うございました。

ジャイアンな子供
ジャイアンな子供

子供と2人で公園に遊びに行きました。

砂遊びしている同じぐらいの子供が2,3人いて、
自分の子も砂遊びをしました。

うちの子供は、他の子の砂遊びのおもちゃが気になると奪います。
この奪い方も凄いのです!

自分より身体の大きな子からおもちゃを奪い取る時は“ひねり”をして
奪い取るのです。

シャベルの奪い合いをしている時に、大きい身体の子
には、普通にやっても勝てません。しかし自分の手首を返して相手の手が
クルッと回った瞬間に

「はっ!!」

と奇声を発して、奪い取ります。相手の親がびっくり!!

「凄い!!」

と、うちの子供はどや顔をして、自分は返すように言いますが、
言うことは聞きません。最後は自分が奪い、その子に返します。

今度はおもちゃで遊んでいると他の子が興味を持ちます。
その子が奪いに来ると、来たかと言わんばかりの顔をして
奪い合いになるのです。そしてうちの子は手首をひねり、
全身をひねり自分のおもちゃを守るのです。

人の物は奪う、自分の物は貸さない・・・・

この性格なんとかならないものか・・・・

ご愛読有難うございます

5月も本当にやばい!

6月に入り売り上げの報告会がありました。

4月に続き、5月も大赤字の不動産部門。

報告会の時に社長はプルプルと震えていました。
経験者があれだけ辞めれば、悪くなるのは当り前です。
在籍している人達も一部はやる気がありません。

営業せずに漫画喫茶やパチンコに行っているようです。

サラリーマンを十数年経験しましたが、会社として
機能していない光景を初めて見ました。

今後どうなってしまうのか・・・・

ご愛読有難うございました。



プロフィール

no money 

名前:<だめだめ営業マン>
貯金がない 仕事出来ない
駄目男の貯金ブログです。

子供が生まれたばかり
手取り給料18万円

どうなることやら

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR