FC2ブログ
だめだめ営業マンの貯金日記
駄目な営業マンの貯金日記
07 | 2018/08 | 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

呼び出し


社長と役員から呼び出しを受けました。

採用についてのことで。

結局ノルマの3人は届かず、営業マンは2人採用で1人足らず。

役員から言われました。
「だめだめ君、ノルマ達成できてないじゃないか。どうするんだ。」
「申し訳ございません。引き続き人員募集はかけさせて下さい。」
「簡単に言うけど、募集するのだって金がかかるんだぞ。」
「申し訳ありません。」
今度は社長が
「随分と自信満々に言っていたが、結果は全く駄目だな。採用した営業マン2人も50代だぞ。今回の評価は採用人数0と同じぐらいの評価だ。30代、40代の営業マンが欲しかったんだ。50代2人を採用人数に入れられては困るぞ。引き続き募集はするんだな?」
「はい。お願いします。」
「今後も募集して仮に30代、40代が採用できたら、どうするんだ。」
「え?どういう意味ですか?」
「募集をかけ続けて、30代の営業マンが2人採用できたら、どうするんだって聞いているんだ。」
ここで意味がわかりました。社長と役員の考えが・・・・
今回1課立ち上げにおいて、ベテラン営業マン3人の採用がノルマでした。(年齢が30代もしくは40代の営業マン)しかし自分が50代の営業マンを2人採用したことについて、社長と役員は不満を持っています。これからも採用を続けていく上で、30代の営業マンが2人採用できた場合、50代の営業マンの扱いを聞いてきました。
要は30代、40代の営業マンを3人採用したい社長と役員の考え。現在は50代の営業マンが2人。30代の営業マンを2人採用できれば、50代の営業マンを1人クビするのか。というニュアンスで伝えてきました。また30代、40代の営業マンを今後3人採用できれば、50代の営業マンは不要とのニュアンスで・・・・
このことを言われて愕然としました。自分は真意を確かめたく
「社長、はっきりと言って頂けますか。仮に30代の営業マンが2人採用できたら、50代の営業マンの1人はクビしろと言っているのですか。仮に30代の営業マンが3人採用できたら、50代2人の営業マンをクビにしろと言っているのですか?」
「そうとは言ってない。だめだめ君はどうするんだ。と聞いているんだ。」
社長は明言を避けて自分に答えを聞いていると言いかえました。
「もしこれから募集をかけて30代の営業マンを1人雇えれば、合計3人になるので、そこで募集は終了したいと考えています。」
「数年後先まで考えてのことだな。」
「はい。今いる50代の営業マンは本当に優秀な方達です。この方達をクビにするとは到底考えられません。」
今度は役員が
「それがだめだめ君の考えなんだな。」
「そうです。」
「これから君は人員で苦労するぞ。それと3月までの売上目標は絶対守れよな。いいな。」
「わかりました。」
このようなやり取りで終わりました。

社長と役員とは一時良い関係ではありましたが、それはもう無くなり、いつでも店長の座を取り上げる気満々です。

ご愛読有難うございました。

スポンサーサイト



朝の5時に・・・


朝の5時に「ぶーぶー」と言いながら、
寝ている自分の背中、お腹、顔、頭におもちゃの車を
走らせる子供。

背中やお腹は全く痛くありませんが、顔を走らせては鼻にぶつけてきます。
頭を走らせる時はタイヤに髪の毛が絡まって痛くて起きます。

子供は顔や頭に車を走らせることで、自分が起きることをわかっているのです。

今度、寝る時に車のおもちゃを寝室に持っていかず、寝た場合。
朝の5時にテレビのリモコンを車のおもちゃのように顔、頭に走らせます。
おもちゃの車よりは痛くないので、なかなか起きないと、「ありゃー!」と言い
リモコンを顔面にぶつけてきます。
これが本当に痛いのです。
最近これが日課になってしまい、あまりの恐怖で布団を顔まで潜るように
なってしまいました。

妻と子供が一緒に寝た時には、朝、妻の唇が少し切れて腫れていました。
痛そうでした・・・・

ご愛読有難うございます。

子供の体力ゲージ


自分が仕事の時、買い物以外では子供と外に出ないそうです。
あまりの暑さに熱中症になったら大変だということで。

公園に行っても、誰も遊ばせていないようです。

子供は朝5時に起きると体力ゲージが満タンのため家の中をずっと走っています。
食卓テーブルの周りをぐるぐる周り、クッションにダイブ。それから階段を上り、2階の寝室のベットへダイブ。それを繰り返しています。それに飽きると今度は車を持って、壁、床を走らせ遊んではいますが、結局走り回ることに戻ります。

もう少し涼しくなれば外で遊ばせることが出来るのですが・・・・
子供も思いっきり走りたいようで、うずうずしています。

夕方の涼しくなった時に公園で遊ばせたことがありました。
しかし・・・・蚊に刺されて大変なことに!!

早く涼しくなってほしいものです。

ご愛読有難うございました。

トラブル事務員


不動産1課の事務員。
社歴の長いお局事務員と先日採用をした事務員の2人がいます。

お局事務員がやたらと煩いのです。「歓迎をやれ」と。

ベテラン営業マン2人、事務員1人が入社してまだ歓迎をしてません。
もう1人ベテランの営業マンを採用するノルマがあるので、それから歓迎をすれば
良いと思っているのですが、お局事務員が「歓迎会はいつだ、いつだ」と煩いので、
「もう1人採用ノルマがあるので、それからでは駄目ですか?」
「一日でも早く、新しく入った人達と腹を割った話をしたほうがいいんじゃない。」
「今回歓迎会をして、もし新しい人が入社したら短期間で2回も歓迎会するのですか。9月まで待てませんか。」
「もう1人入社したら、もう1回やればいいじゃない。」
とごちゃごちゃ煩いので・・・・
「じゃあ、幹事やってくださいよ。」
「何で私が幹事やるの?だめだめ君、ずいぶんと偉くなったじゃない。」
と反撃に合いました。このお局事務員さんは会社のお金でただ酒が飲めることだけを期待しています。酒癖が悪く、過去にトラブルを起こしているのに相変わらずの人です。

しかも歓迎会に焼肉屋、寿司屋に連れて行けとも言われました。
歓迎会、送別会など会社から出る予算を知っているのに、このように言ってきます。
あまりにも身勝手なので
「焼肉や寿司だったら、会社の規定の予算を超えますが・・・」
「超えた分はだめだめ君が支払えばいいじゃない。店長になったんだから。その分多く給料もらっているでしょ。」
「不動産1課、まだまだ赤字ですよ。歓迎会で焼肉寿司だなんて良い御身分ではないんですよ。予算が達成したり、赤字が解消したら焼肉寿司でも良いと思いますが、歓迎会は居酒屋でやります。もう1人採用できるかわかりませんが、9月迄我慢してください。」
こう自分が言うとお局事務員は
「つかえねー奴!」
と言い、話が終わりました。

このお局事務員と今後上手くやっていけるか心配です。

ご愛読有難うございました。

平成30年8月の給料
8月の給料は

487,198円

ここから

家賃  100,000円
生活費 80,000円
合計  180,000円

貯金額は1,602,208円

150万円突破!!

この調子で頑張ります!!

ご愛読有難うございました


周囲での不審者


最近、住んでいる近所で不審者情報を頻繁に聞きます。

公園で女児の写真を撮っている男の人がいる。
自転車に乗っている男の人に女性が声をかけられ、しつこくデートに誘われた。
小学生がおじさんに追いかけられた。

と情報が回ってきました。
自分が住んでいる市ではなく、近隣の市でこのようなことが頻発しており
心配です。

早く解決してほしいです。

ご愛読有難うございました。

過度のストレス??


先日病院に行きました。

それはここ1ヶ月前ぐらいからお腹が痛いのです。

頻繁に痛みがあるわけではなく、時々ピリピリと痛みます。
妻に相談したところ、すぐに病院に行くように言われ、行きました。

医者からは後日胃カメラと大腸カメラを勧められて、
人生初の胃カメラと大腸カメラを経験。

とは言っても診察を受けた病院は麻酔で寝ている間に検査をしてくれるので、
麻酔から覚めた時には両方とも終了していました。

医者からは「綺麗な胃と大腸ですよ。胃カメラ、大腸カメラで問題は全くありません。」
そういわれました。

病院に行ってからは全くお腹は痛くありません・・・・
なんであったのだろう??

ストレスなのか・・・・
もう少し自分の身体を労りたいと思います。


ご愛読有難うございました。

ベテラン営業マンの凄さ!!


不動産部門の1課の立ち上げのため、2人のベテラン営業マンを採用しました。

会社上層部では30代・40代の営業マンを採用することを第一としていましたが、
人が集まらず、50代の方を採用することになりました。

しかし、この方々凄い!!

信頼と実績とはこういうことなんだなと感心させられます。

お客様がしっかりと付いてくるのです。
入社早々案件がバンバン入ってくるので驚きです。

自分も負けてられないと思い、気合いが入る毎日です。

それにしても不動産業とは奥の深いものです。
①物件を仕入れて、リフォームして付加価値を加えて、市場に再度売り出す。
②エンドユーザーから売却の依頼を受けて売出す仲介
これ以外にも売り上げを生み出す方法があるとは思いもよりませんでした。
本当に勉強になります。

この方々にいろいろ教えてもらい、店の赤字を早く解消したいと思います。

ご愛読有難うございました。

じゃぶじゃぶ池


子供とじゃぶじゃぶ池に行きました。

多くの子供達が下から噴き出る水を浴びては楽しそうにしてました。

うちの子供はビビリなのか、ゆ~くりと噴射口に近づきますが、水を浴びようとはしません。噴射すると他の子供達がキャッキャ騒いでいるのを見て、うちの子供は笑っていました。

しかし、慣れてくると今度は噴射口を一人占めするのです。他の大きい子供が来ても、俺の縄張りだと言わんばかりにその子達を押し、噴射口には近づかせないようにします。

自分と妻は子供に「お友達を押したらだ~め。」と言っているのですが、子供には聞こえていません。近くに行って、言い聞かせたいのですが、噴射口からいつ水が出るのか分からず、子供の近くに行けないのです。

うちの子は自分より大きい子供達を押し続けます。しかしその子供達は気にもせず、噴射口を陣取ると、今度はうちの子供がたたき始めたのです。2歳の力なので叩いているというより、肩をポンポンしているような感じなのですが、妻が怒り
「叩いたら駄目!!」と大声を上げました。

そうしたら、あるお母さんが
「叩かれているのうちの子供なんですけど、気にしなくていいですよ^^うちの子供も
あのぐらいの時は叩いてましたから~。」と。そしてもう一人のお母さんも「うちの子も叩かれても気にしませんから~^^」と言って頂けたので、安心はしました。

それから子供は叩くことはせず、その大きい子供達の後をつけては大笑いをしていました。

楽しい夏休みの思い出となりました。

ご愛読有難うございました。

社長と役員からの呼び出し。

社長と役員から呼ばれました。

内容は採用についてのこと。

営業マンを最低でも3人、事務員1人を雇うこと。

営業マン2人、事務員1人までは採用しました。
しかし、社長と役員はこの営業マン2人が50代のため、納得していません。

社長と役員の考えでは30代、40代の営業マンの採用を希望しておりました。

そして社長室は
「だめだめ君、どうなっているんだ。もうすぐ夏休みだぞ。採用の件全然駄目じゃん。」
「申し訳ございません。面接の電話すら鳴りません。」
「偉そうなことばかり言って、どうすんだ。」
自分は黙ってしまいました。役員からもネチネチと言われました。これは自分の結果なのでどうしようもありません。ただただ、怒られっぱなしでした。
自分は「申し訳ございません。すいません。」ばっかり言っていると
社長は
「その言葉はもう聞き飽きた。どうするか教えてくれ。」
社長はかなり語気を強めて言ってきたので
「出戻りの人を採用してはだめでしょうか。」
申し訳なさそうに聞くと、社長は机をドンッと叩き
「甘えてるんじゃない!1回会社を辞めた人間はいずれ辞めるぞ!絶対に駄目だ!!」
と雷が落ちました。しかし、あまり良い案も浮かばず、しどろもどろで終わってしまいました。
やってしまった感が凄いあります。採用の件で呼び出しが来ることは、前からわかっていたはず。しかし、業務に追われて、その件についての説明を考える時間がありませんでした。

最終的には、苦し紛れの言い訳をして終わりましたが、「次はないぞ」みたいな言い方をされてビビッております。

仕事はうまくいきませんね~。
ご愛読有難うございます。

平成30年8月カードの引き落とし(ToT)/~~~
平成30年7月のカードの引き落としです。


保険      14,917
携帯代2人  20,356
雑費      18,901

合計      54,174

そして、今月は子供のくつ、洋服、知育本等々を購入しました。
車が故障して、修理に出しました。その出費が痛手です(>_<)


貯金額は・・・・・・

1,295,010円

またまた150万円まで遠のいてしまいました。

引き続き頑張ります)^o^(

ご愛読有難うございました!(^^)!


採用について


藁にもすがる思いで、同業者にメールをしました。
“弊社、引き続き不動産営業経験者の人員を募集しております。そのような方がいらっしゃいましたら、是非お声かけください。”
と。

そうしたら1件反響があり、面接することになりました。

面接当日、その方は遅刻をしてきました。
さらに不動産営業を数年前にはしていました。
転職をして現在は全く他の業種の営業をしております。
その仕事を辞めて、弊社に入社したいと。

さらに車が驚きました。ローダウンして、黒塗りの車。
暴走族が乗るような車で来たので、驚きです。結局、この方はお断りをしました。

そしてもう1人面接をしました。それは先日採用した50代後半の方の知り合いです。
年齢は50代前半で面接時の印象は大変良く、この方なら一緒に仕事をしたいと思い、採用することに決定しました。

平均年齢がかなり上がってしまいますが、知識は豊富な方で印象としては“近所のやさしいおじさん”というイメージです。社長にも了承をもらい正式な採用になりました。

ベテラン営業マン2人採用!!
あと1人。

なんとしても頑張らなければ!!

ご愛読有難うございます。

夜中に目覚める子供


最近、子供が夜中に目覚めます。

いつも21時にベットに入り、22時に子供が寝ます。
この1時間は魔の時間帯です。

子供は真っ暗の中、お腹に頭をぶつけてきたり、ベットを歩き回ってたりしています。
歩き回っている時に転んで自分の頭や膝にぶつかったりして泣きます。

こういうことを繰り返して眠りに入ります。

しかし、ここ1週間夜中の3時に子供が目覚めるのです。
しかも夜中の3時に大泣きをして目覚め、お茶をごくごく飲みます。
そして暗闇の中ベットを歩きはじめるのです。そして自分に頭突きをしてきたり、
顔をばしばし叩いては朝の5時、6時まで起きているのです。
それからまた寝て、10時前まで寝ているようです。

自分と妻は寝不足で大変です。

乳児の頃から寝つきと寝相が悪く、さらに睡眠時間は短い。
妻のママ友の話では10時間以上寝る話を聞いているので、うちの子供は
なぜこんなに寝ないのか・・・・

以前にも寝ないことを悩み、妻と相談して子供に昼寝をさせないようにしたことがありました。もちろん子供が眠い時には昼寝をさせますが、ベットに連れていき、寝る気配がない時は粘らずに、昼寝はさせないようにしていました。

子供はさすがに昼寝をしないと、夕飯前には眠くなるようで、こっくりするそうです。
しかし、こっくりを10分するだけで、体力は完全回復し、夜はギンギンに目がさえて
しまい、全く寝ません。
そして自分と妻はまた寝不足に悩まされます(ToT)/

何とかならないものか・・・・

ご愛読有難うございました。

怖い話


先日、お客様から物件の紹介を受けました。
この物件難あり物件で、10年前に火事で人が亡くなっています。
現在は空地になっておりますが、10年間放置された状態でした。

住宅街ですが、ポツンと空地になっており、草は生えっぱなしの状態です。

現地に着いた時は周りに家もあるので全く怖くありませんでした。
稟議書を提出するにあたり写真が必要となるため、その空地の写真を撮りました。

その写真ですが、右上から右斜め上のあたりに黒ずんだ影が出来るのです。
自分は「あれっ?」レンズに指でかかっているのかな?
と思い何度何度も写真を撮るのですが、必ず影が出来ます。
太陽の光の影ではありません。

その空地をいろいろな角度から撮影しますが、結果は同じ。
携帯カメラのレンズがおかしいのかな~って思っていると、
近所の人から声をかけられました。
「あの~不動産関係の方ですか?」
「そうですが・・・・」
「ここの土地って買い手は見つかったんですかね?」
「まだだと思いますよ。弊社で購入しようか検討している最中なんです。今日はその下見なんですよ~。」
「ここの土地、地歴知ってますよね?」
「はい。聞いてますよ。10年前に火事で亡くなられていると。」
「そうですか・・・・なら良いのですが・・・・近所の人は皆早く家が建ってほしいと思ってますよ。草が生えっぱなしで、ゴミは捨てられて臭いし、夏は蚊が発生するから。」
「そうなんですか~。この状態では衛生的にも良くありませんよね~。」
「御社が次の所有者になる可能性は高いですか?」
「いえ、まだ検討中です。今写真を撮ったのですが、端の部分が黒くなってしまって、なんか・・・・どうなんだろう・・・・弊社で買っても大丈夫かな?って思っています。新築を建てる時に職人さんが事故にあっては嫌だな~と考えていました。」
「やっぱり・・・・その写真見せて下さい。」
自分は撮った写真を見せました。その写真はただ黒ずんだ何かが右の端にあるだけです。人影のようには写ったりはしていません。その近所の方はバツ悪そうに・・・・
「やっぱりそうなんだ・・・・」
「そうなんだとは?」
「こんなこと言っていいのかわかりませんが、ご近所さんでは有名なんですよ。声が聞こえるって」
「え?声って?」
「実は火事があってから“熱い”“苦しい”とか声が聞こえるって噂がたったんですよ。私はそういう事は信じないタイプなので、“気持ちの問題だと”近所の方に言っていましたが、5年前に私の妻も声を聞いたと言い始めてまして・・・・」
「本当ですか・・・・なんか怖いですね~。周りの人が聞こえるから、集団心理で聞こえてしまったのでは??」
「そうかもしれませんね・・・・それから声が聞えるって言う近所の方と話合いをして、亡くなった方の息子さん(現所有者)と連絡をとりまして、お祓いをしてくれないかとお願いをしたんです。しかし、息子さんは遠方に住んでいるし、“そんなのあるわけない”と言って協力してくれなかったんです。」
「そうなんですか~。確かにそういうことを信じない人もいますもんね~。」
「それからも声が聞えるって人が増えて、その中の1人が軽いノイローゼみたいになってしまったんです。これは大変だとなり、息子さんに事情を説明して、お祓いのお金は近所の人達で払うことで折り合いがついて、3,4年前にお祓いをしてもらったんです。でもまだ声が聞えるって人がいて、早く家でも建てばその声も無くなるんじゃないかと思っているんですよ~。」
「凄い出来事ですね~。それは早く買い手が決まるといいですね~。」

自分は怖くなってすぐに引き上げました。
そして携帯の中にある撮った写真も全部削除して帰社しました。
この案件は関わらないほうが良いと思い、紹介者の方にも断りの連絡をしました。

書いている今でも背筋が凍る思いです。

ご愛読有難うございました。

仕事と家庭のバランス


店長になり、帰りが遅い毎日。
営業マン時代との仕事量は雲泥の差です。

営業マンの管理・報告資料の作成・報告業務・人員採用の仕事等々、多岐にわたります。

休日は出勤になりますし、仮に休日でも営業マンからの電話も頻繁に鳴ります。

妻は理解を示してくれていますが、いつまでもつでしょうか・・・・

先日、休みの時に電話が鳴りました。公園で遊んでいた自分と子供。
急遽会社に行くことになり、妻は不満顔でした。

こういった事が今後頻繁にあると妻の不満が爆発すると思います。
どうしよう・・・・

ご愛読有難うございました。

残り1ヶ月間


不動産1課の募集が上手くいきません・・・・(ToT)

ベテラン営業マン最低3人、事務員1人がノルマです。

ベテラン営業マンは1人しか採用出来ませんでした。1人しか採用というのは間違いで、
1人しか面接に来ないというほうが正解です。

事務員募集は5・6件程電話が鳴り、面接は2件。
この2人どちらにするかで悩んでいましたが、先日
結論を出しました。
因みに1人は明るくて、元気の良い子。しかし面接時の服装がミニスカート、爪が長く、見た目が社会人として、どうなんだろういう感じの子です。簡単な計算問題は全問正解。
もう1人は大人しい感じの子で、仕事をコツコツと一生懸命やってくれそうな感じの子なんです。もちろんこの子も簡単な計算問題は全問正解でした。

2人目の子を採用しようとしたのですが、現在1人いる事務員と2人目の大人しい子では絶対に気が合わない。これは確実だと思いました。

なので、この事務員さんに2人の説明をしてどちらがいいいか尋ねました。
事務員さんは断然1人目の子が良いと。
「自分は2人目の子が良いのですが・・・・」
「見た目で人を判断しないでよ。」
「そうですか・・・・」
「2人目の子は入社しても辞めちゃうわよ。だったら1人目の子が良いわ。気が合いそうだし・・・・」
こういう会話になり、1人目の子を採用することとなりました。
正直、心配ですが今はそんなことも言ってられません。

あとベテラン営業マン2人を採用しなければなりません。

ご愛読有難うございました。



プロフィール

no money 

名前:<だめだめ営業マン>
貯金がない 仕事出来ない
駄目男の貯金ブログです。

子供が生まれたばかり
手取り給料18万円

どうなることやら

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR